八月は夜のバッティングセンターで。動画 1話(初回)からネット配信で見る方法

仲村トオルさんますます渋さがましてかっこいいですね

彼のデビュー作品「ビーバップ ハイスクール」では

衝撃的でした。

まさかあの当時の雰囲気からここまでの役者さんになるとは見事です。

 

八月は夜のバッティングセンターで。 過去作品を公式サイトから見る方法

 

ネットには【八月は夜のバッティングセンターで。】を無断でアップロードしたサイトもあります。

しかしここで気を付けなければいけないのが

ほぼ海外のサイト

知らない間にあなたのパソコン情報が抜かれる可能性も十分あります。

無料にはそれなりのリスクが生じるもの

 

【八月は夜のバッティングセンターで。】を公式サイトで鑑賞することで

安心とコマーシャルを削除することで時間の節約にもなります。

 

Paravi(パラビ)で【八月は夜のバッティングセンターで。】を1話から鑑賞できます。

 

【Paravi(パラビ)】はTBS系のドラマを中心にたくさんのドラマを鑑賞できます。

半沢直樹 NG共演
アンナチュラル MIU 404
恋は続くよどこまでも 私の家政夫ナギサさん
恋する母たち この恋あたためますか
ホタルノヒカリ 愛していると言ってくれ
偽装不倫 おカネの切れ目が恋のはじまり

上記はほんの一例です。

そのほかにも多数のテレビドラマを中心に鑑賞できます。

 

懐かしい作品から現在放送されているドラマまで鑑賞できる

【Paravi(パラビ)】

月額1017円(税込み)は大変お手頃!

————————————————————————
本ページの情報は2020年12月時点のものです。
最新の配信状況は Paravi サイトにてご確認ください。
————————————————————————

 

【八月は夜のバッティングセンターで。】出演者

 

役名 氏名
夏葉舞 関水渚
伊藤智弘 仲村トオル
夏葉幹也 岡田圭右
夏葉美智子 藤田朋子

 

八月は夜のバッティングセンターで。 ストーリー

 

八月は夜のバッティングセンターで。 1話 ホールポイント

伯父のバッティングセンターでアルバイトをしている夏葉舞(関水渚)は、バッティングを見ればその人の悩みがわかるという謎の男・伊藤智弘(仲村トオル)と出会う。この日来店した坂本ゆりこ(木南晴夏)のスイングを見た伊藤は、仕事関係で悩んでいることを見抜く。実際ゆりこは同期に振り回された挙句、フォローしても周囲から評価されない現状があった。伊藤はそんなゆりこの悩みを独自の野球論で解決しようとする。

引用:公式サイト

やってくれましたね。私のツボにハマったかも(;’∀’)

ビジネスマン・ビジネスウーマン必須のドラマかも

仕事で悩んだり・行き詰ったり

誰にでも壁にうち当たる事ありますよね

そんな時のアドバイス!

 

さりげない上司・先輩・同僚・仲間などの何気ない一言で

乗り越えれなかった壁をブチ破る事が出来ることもあります。

 

 

八月は夜のバッティングセンターで。 2話 ”見るオンナ”

広告会社に勤める天野佳苗(堀田茜)は、男性からの誘いが多数あるが誰のことも相手にしない。人気CMディレクターと接近するチャンスも、モデルと仲睦まじくする様子を見てその場から離れてしまう始末。ある夜、佳苗は夏葉舞(関水渚)と伊藤智弘(仲村トオル)が見守る中でバッターボックスに入るが、ストライクなのにクレームをつけては全て見送り。逃げてばかりの佳苗にしびれを切らした伊藤は、ある決定的な欠点を指摘する。

引用:公式サイト

 

八月は夜のバッティングセンターで。 3話 千本ノック

今井果林(武田玲奈)は和食屋で職人として修業を始めて1年経つが、手際が悪く先輩から怒鳴られる毎日。だが和食の可能性を広めるためにこの世界に入った果林は気にも留めない。バッティングセンターでも、最初から一流のフォームを真似しようとするがうまく打てず、イライラを募らせる。夏葉舞(関水渚)と伊藤智弘(仲村トオル)が話を聞くと、「下積みは不要」だの店の文句ばかり…。
考えの甘さに野球論を語り始める。

引用:公式サイト

伊藤智弘(仲村トオル)

「さっきから甘いことばかり言っているが
そういうあんたは、肝心かなめの技術を持っているのか?」

「何かのプロのなろうと思ったら、それ相応の覚悟と鍛錬が必要だ」

 

会社員で今、壁にブチ当たっている人

心に響きませんか??

 

八月は夜のバッティングセンターで。 4話 インコース

高橋菜々子(深川麻衣)が神妙な面持ちでバッティングセンターの打席に立っている。しかも思い切り振ることができずうまく打てない。様子を見ていた夏葉舞(関水渚)は、ボールを怖がる気持ちがわかると言葉を掛けるが、菜々子はイイ子に見られたいだけだと自分を卑下する。相手を怒ることができず、彼氏に浮気を問い詰めることができないのだ…。そんな菜々子に伊藤智弘(仲村トオル)が説いた野球論とは!?

引用:公式サイト

伊藤智弘(仲村トオル)

「本当にそれでいいのか?結果、相手がほくそ笑んで
自分が傷ついているんだけじゃないのか
どうふるまおうと勝手だが
俺はもったいないと思うね。そう簡単にマウンドを降りるのは」

 

本音と建て前

これは本当に難しいですよね

相手に対してよかれて思っていったことが・・・

相手に対して言いたいけど我慢・・・

正確はないと思います。

貴方はどっち派?

 

八月は夜のバッティングセンターで。 5話 バッテリー

夏葉舞(関水渚)がバッティングセンターに着くと、伊藤智弘(仲村トオル)が困惑していた。常連客・寺本沙織(佐藤仁美)の息子・優斗(中村羽叶)に懐かれてしまったからだ。遅れてやって来た沙織は、到着するなりバッティングエリアへ。打席に立つ優斗を笑顔で応援している。一見幸せそうに見える親子だが、伊藤は問題を抱えていることを見抜く。その読み通り、家では夫婦喧嘩が絶えず、優斗の顔に明るさはなかった――。

引用先:公式サイト

子供と話す時ちゃんと目を見て話していますか?

スマホ見ながら会話の人多いと思います。

あれってしっかり話を聞いていないんです。

だから「あの時言ったでしょ」って些細なケンカが始まります。

 

特に幼少時に対しては目を見て話すことが重要なことだと思います。

あなたの事しっかり見ているからねと安心感を与えてあげて下さい。

 

八月は夜のバッティングセンターで。 6話 勝負

夏葉舞(関水渚)がバッティングセンターで準備をしていると外から女性の大きな声が。しかも電話で激しくやりあった後に1万円を全て両替してバッターボックスへ。その気迫は周囲の子供たちが驚くほどだ。舞はやがて女性が有名企業の社長・元山陽子(山下リオ)だと気づく。ネット記事によると陽子の会社が買収の危機にあるようで――。仲間のためにも譲渡すべきか否か…揺れ動く陽子に伊藤智弘(仲村トオル)がかけた言葉とは?

引用:公式サイト

有名企業の社長・元山陽子(山下リオ)

「迷うんだったら前に進みたい」

  • やって後悔
  • やらずに後悔

貴方の人生一度きりですからね

 

伊藤智弘(仲村トオル)

「経営者は前だけを見てるんじゃなくて
横も後ろも足元もちゃんと見ないと
ダメなんじゃないか!」

経営者は孤独です。

決断次第で会社の運命が変わります。

時代の先を進み過ぎてもNG

後追い過ぎてもライバル多すぎてNG

 

八月は夜のバッティングセンターで。 7話 引き際

武田尚美(板谷由夏)は15年に渡り人気雑誌の編集を担当している。創刊当初からエースだったが今はいい企画が出せず、後輩に出し抜かれることが多い。そんな中バッティングセンターを訪れた尚美は、夏葉舞(関水渚)との会話をきっかけにバッティングセンター特集の企画を思いつく。挽回しようと取材に奔走するが編集長の頭には異動の文字が…。スイングを見た伊藤智弘(仲村トオル)も尚美が心で泣いている事を感じ取っていた。

引用:公式サイト

今回のタイトルが「引き際」

元人気雑誌のエース・武田尚美(板谷由夏)の人生そのもの

貴方の上司に居ませんか?

「俺たちが若い頃は・・・」武勇伝ばかり話す人

過去の経験は確かに必要ですけど。

時代とともに世の中のスピードが変わってきているんです。

それに気が付かない、気づいても気づいたふりをしない

それは会社にとっては悪なんでしょうね。

 

ゲスト(レジャンド)

「自分が中心に居なくても
出来る事ってあると思うんです。
・自分の為に
・仲間の為に
・会社の為に
そういうふうに自分で
変わっていこうと私は思いましたね」

 

俯瞰して一度自分の立場を見直すことも

重要にかんじます。

自分が一生懸命頑張っていたとしても周りからすれば邪魔・・・

決して笑えない話かも。

 

八月は夜のバッティングセンターで。 8話 チームリーダー

夏葉バッティングセンターにテレビ番組のロケ隊が。ロケのゲスト、アイドルグループ『27』新センター神崎ヒナ(山﨑夢羽)に共演者やスタッフは苛立っていた。自分が目立つことに精一杯だからだ。グループの人気低迷に焦るマネージャーの注意にも不満げで、「チームとかどうでもいい」と言い放つヒナ。
そんな無責任な言動に、舞は怒りを露わにして…。一方、伊藤智弘(仲村トオル)はヒナが悩みを抱えていることを見抜いていた。

引用先:公式サイト

今回のレジェンドがなんと古田敦也氏

「自分の好きなチームで勝ちたいから
僕はスワローズの古田だからね
自分の好きなチームで試合に勝てたら
喜びって掛け算になっていくよね

そこのとこもう一度よく考えてごらん」

 

会社ってチームなんです。

私が・・・

俺が・・・

個人のわがままを聞いていたら会社の運営はうまくいきません。

自分の思うように勧めたいなら自分で会社を立ち上げるしかないと思います。

それが出来ないから会社に勤めているのでは・・・

だったら「我」を抑えることが必要だと最近特に感じるようになりました。

 

自分がルールブック

こんな考えの人は会社にとって悪でしかありません。

 

八月は夜のバッティングセンターで。 9話 ライフ イズ ベースボール

高校入学後、女子野球部に入部した夏葉舞(関水渚)はエースとして活躍するが、勝ちを求めるためハードな練習を周囲に強要するように。苦言を呈する秋本美希(池田朱那)に舞は反発。そんな関係の中、追い討ちをかけるような事件が起き、野球から離れた舞はボールすら投げられなくなってしまう。一体何が起きたのか?舞の心を修復するため伊藤智弘(仲村トオル)が説く最後の野球論とは!
ベースボール・ヒューマンドラマ最終回!

引用:公式サイト

仲村トオル
「あきらめるな
何があっても!!」

 

これってすべての事において重要

諦めたら終わり

自分には無理・・・

諦めることは簡単だけど

継続してやり続ける先には

自分が想像していたことより大きな夢が叶ったりします。

 

【Paravi(パラビ)】

月額1017円(税込み)は大変お手頃!

 

シェフは名探偵 動画 1話(初回)からネット配信で見る方法

ドラゴン桜2 動画1話(初回)からネット配信で見る方法

コメントを残す