ネメシス 動画 1話(初回)からネット配信で見る方法

本格的な刑事ドラマが最近多いですね

しかし探偵物語ってことで軽い感じで鑑賞できるのでいいです。

相変わらず広瀬すずちゃん可愛いですね(;^_^A

 

ネメシス 過去作品を公式サイトから見る方法

 

ネットには【ネメシス】を無断でアップロードしたサイトもあります。

しかしここで気を付けなければいけないのが

ほぼ海外のサイト

知らない間にあなたのパソコン情報が抜かれる可能性も十分あります。

無料にはそれなりのリスクが生じるもの

 

【ネメシス】を公式サイトで鑑賞することで

安心とコマーシャルを削除することで時間の節約にもなります。

 

Hulu(フールー)で【ネメシス】を1話から鑑賞できます。

 

【Hulu(フールー)】は海外ドラマだけでなく国内ドラマも大変充実しております。

アニメファン必見の名探偵コナンが1話から見えるのもおすすめポイント!

 

24-TWENTY FOUR- ウォーキング・デッド
Nizi Project リモラブ
35歳の少女 極主夫道
あなたの番です ギルティ
私のIDはカンナム美人 トッケビ
鬼滅の刃 ハイキュー

 

上記はほんの一例です。

そのほかにも多数のテレビドラマを中心に鑑賞できます。

 

懐かしい作品から現在放送されているドラマまで鑑賞できる

【Hulu(フールー)】

月額1,026円(税込)は大変お手頃!

————————————————————————
本ページの情報は2020年12月時点のものです。
最新の配信状況は Hulu(フールー) サイトにてご確認ください。
————————————————————————

 

【ネメシス】出演者

 

役名 氏名
栗田一秋 江口洋介
風真尚希 櫻井翔
美神アンナ 広瀬すず
美神始 仲村トオル
四葉朋美 橋本環奈
大和猛流 石黒賢
神田水帆 真木よう子
千曲鷹弘 勝地涼
四万十勇次 中村蒼
小山川薫 富田望生

 

ネメシス ストーリー

 

ネメシス 1話 天才探偵、現れる!

美神アンナ(広瀬すず)、風真尚希(櫻井翔)、栗田一秋(江口洋介)の元に、美しい女医・上原黄以子(大島優子)が駆け込んでくる。彼女の依頼は、自分の雇い主“磯子のドンファン”=澁澤火鬼壱が、「何者かに命を狙われているかもしれないので助けて!」というもの。
初の依頼を受け、意気揚々と火鬼壱の豪邸に乗り込むネメシス3人。ドンファンらしく、美しい恋人(愛人ではなく恋人ってところがかわいい)を6人もはべらせる超モテモテの火鬼壱だが、翌朝死体となって発見された。容疑者は依頼主である黄以子も含め7人の美女たち。さあ、天才助手とポンコツ探偵の腕の見せどころである!

 

ネメシス 2話 HIPHOPは涙の後に

”磯子のドンファン殺人事件”を見事解決し、一躍名をあげた【探偵事務所ネメシス】。美神アンナ(広瀬すず)、風真尚希(櫻井翔)、栗田一秋(江口洋介)の元に全国から続々と仕事が舞い込む中、今回の依頼者は可憐な女子中学生。1週間前から音信不通になった児童養護施設で共に育った兄=樹を探してほしいという。早速樹の足取りをたどる3人は、ラッパーを目指していた樹がよく出入りしていたクラブに。そこで気のいいラッパー達から、樹が凶悪な振り込め詐欺集団に関わっていたことを知らされ、事態は一気にきな臭い方向へ……。ネメシスは無事、樹を見つけることができるのか!?

 

ネメシス 3話 美女と爆弾と遊園地

ラッパー志望の青年=樹(窪塚愛流)の冤罪を、見事に晴らした【探偵事務所ネメシス】。(第2話)2度も事件を解決し、さぞ大忙しの日々……と思いきや、屋上でのんきにカラリパヤット(インドの古武術)に興じる天才助手=美神アンナ(広瀬すず)と、社長の栗田一秋(江口洋介)。そして「あ~熱っぽい(ゴホゴホ)」と分かりやすい嘘をついて、早退していったのはポンコツ探偵=風真尚希(櫻井翔)。怪しんだアンナ&栗田が尾行すると、おなじみ”チームネメシス”の一員=黄以子(大島優子)と、横浜・八景島シーパラダイスで仲良くデート!?怒りに震える栗田だったが、実はシーパラは未曽有の危機に陥っていた!“ボマー”と名乗る連続爆弾魔から、「爆弾をしかけた。明日までに2億円を用意しろ」と迫られていたシーパラ。園内を楽しむ1万人の客を人質にとられ困り果てた社長の太宰(浅野和之)は、旧知の風真が“磯子のドンファン殺人事件”(第1話)を解決したと知り、救いを求めてきたのだ。あまりに危険な状況にアンナを今回の捜査から外す栗田。ぶーたれるアンナだったが、園内で美人理系大学生=四葉朋美(橋本環奈)と運命的に出会い意気投合。実はこの朋美、アンナに負けず劣らずの天才的な頭脳を持つスーパー理系大学生だったのだ!そんな朋美がまさかの風真に一目ぼれ!?それはさておき何枚もうわての“ボマー”は、巧妙な罠を張り巡らしネメシスと警察を翻弄。その罠にまんまとかかった栗田、タカ&ユージ(勝地涼&中村蒼)は、爆弾がしかけられたバスに閉じ込められてしまう!絶体絶命の危機を、アンナ&朋美の天才コンビは救うことができるのか!?その時、ポンコツ探偵・風真は……?
そして失踪中のアンナの父=始(仲村トオル)とは一見何の関係もなさそうな連続爆弾魔事件が、一体どう繋がっていくのか……。まだまだ先の読めない展開をじっくり注視すべし!

 

ネメシス 4話 メネシス 3話 美女と爆弾と遊園地

女子高で発生した“不可解な教師の死”を調査する為に、女子高生に扮装して潜入捜査をするアンナ(広瀬すず)、風真(櫻井翔)が、まさかのタカ(勝地涼)&ユージ(中村蒼)との共同捜査、新たなチームネメシスのメンバーとしてやってきた天才AI開発者・姫川(奥平大兼)に、栗田(江口洋介)は一人、謎の行動を取り始めたり…と、今回も気になるフラグが立ちまくりでお届けする第4話。
生まれて初めてJKの制服が着られてルンルンのアンナ、「外部の殿方?」というだけでJK達にキャーキャー言われ舞い上がる風真と、いつも以上にテンション高めな2人。しかし事態は【教師と生徒の禁断の恋!?】と何やら妖しい方向へ転がり始め、初の恋愛ドロドロ系か!とワクワクが止まらない。

ネメシス 5話 父の願いに花束を

エリート女子高の教師転落事故死の真相を解明し、またまた名をあげた【探偵事務所ネメシス】(第4話)。今回の依頼者は美神アンナ(広瀬すず)が大ファンの料理店=Dr.ハオツーの料理人=リュウ楊一(加藤諒)。お世話になった、ブランド養殖魚“天狗サーモン”の養殖業を営む・天久潮(渡辺哲)が不審な転落死を遂げ、メディアはやれ「天狗の祟りだ」「自殺だ」と騒ぎ立てるが、死の前日に潮と会っていたリュウは絶対に自殺はあり得ないと断言。真相を調べてほしいと、大きな瞳を潤ませて頼み込む。潮の3人の息子達のある人物の経歴にひっかかりを覚えた社長の栗田一秋(江口洋介)は、アンナ、風真尚希(櫻井翔)、リュウと共に早速自然あふれる天久養殖にGO!
だがそこで待っていたのは、お金にめっちゃ汚い潮の義弟、父親が死んでも全然悲しんでなさそうな3人の息子達、わけありっぽい潮の後妻と全員が見事に怪し過ぎる面々。果たして潮は本当に事故死だったのか?更に【天狗伝説】が残る地、という金田一少年的な設定も「ネメシスクオリティ」

ネメシス 6話 父の願いに花束を

動画配信用カメラで騒々しく生配信をしながらやって来たのは、膨大なフォロワー数を誇る暴露系動画配信職人=タジミンこと多治見一善(柿澤勇人)。今をときめく若手人気女優=久遠光莉(優希美青)の行方を探してほしいという。実はこの日、車内で覚醒剤を使用しているタジミンと光莉の動画が流出し世間は大騒ぎになっていた。だがタジミンによるとこれは明らかなフェイク動画。2人に恨みを持つジャーナリスト=神田凪沙(真木よう子)にはめられたと主張し、凪沙が光莉を拉致しているのではないかと心配する。一方、“神田凪沙”の名前を聞き、今までにない速さで依頼を快諾する栗田だったが、天狗サーモンの一件以来腰痛が著しく悪化している様子。風真とアンナを追い払うよう捜査に行かせるが、その裏で何やら密かに別行動を……?

 

ネメシス 7話 嘘と裏切り

暴露系動画配信職人・タジミンの恐るべき犯罪を、逆に見事に暴露してみせた【探偵事務所ネメシス】の3人=探偵助手の美神アンナ(広瀬すず)、自称名探偵の風真尚希(櫻井翔)、社長の栗田一秋(江口洋介)。今回の依頼者は、タジミン逮捕へ向け【ネメシス】と共闘したジャーナリストの神田凪沙(真木よう子)。(第6話)凪沙はアンナの失踪中の父=始(仲村トオル)が起こした19年前の事故で、美神芽衣子(山崎紘菜)と共に亡くなっていた風真の元同僚=神田水帆(真木よう子/2役)の妹だった。凪沙の依頼は、タジミンに多額の金を払い、凪沙が追っていた”臨床試験の不審死”報道をもみ消させたコンサル会社社長=烏丸(宇野祥平)の正体を一緒に突き止めてほしいというもの。烏丸と菅研究所=通称・カンケンが繋がっていることを確信した栗田は、「アンナに20年前の事件については一切口外しないこと」を条件にこの依頼を引き受け、凪沙と共に捜査に乗り出す。
早速烏丸の素行を洗う風真だったが、烏丸はいつもどこかに携帯で連絡を取っているだけ。しかも屈強なボディガード・志葉(板橋駿谷)が四六時中張り付いており、全く近付けない。だが烏丸が毎週違法な賭場に通っていることを突き止めた風真に、栗田は烏丸のスマートフォンのデータを奪うことを命じる。そこで風真が協力を求めたのは、かつて風真が弟子入りしていた元凄腕詐欺師のマジシャン・緋邑晶(南野陽子)。緋邑にイカサマ術を教え込まれ、アンナと共に違法賭場に潜入する風真だったが、カンケンの魔の手はすぐそこまで迫っていた……。
ついに明かされるカンケンの目的!そして、アンナの父を拉致した人物とは?20年前の事件の真相の輪郭が露わになった時、風真と栗田の深い絆にまさかの亀裂が走る!?一気にサスペンスのギアが入った【ネメシス Season2】が開幕する!

 

ネメシス 8話 20年目の告白

〈カンケン=菅研究所〉の大和猛流(石黒賢)の暴露により、ついに自身が、父・美神始(仲村トオル)の手によって、世界初の≪ゲノム編集ベイビー≫として生まれたことを知ってしまった美神アンナ(広瀬すず)。【探偵事務所ネメシス】の探偵・風真尚希(櫻井翔)と、社長の栗田一秋(江口洋介)は、「知っていることを全部話して!」とアンナに詰め寄られる。風真、栗田から語られた内容は、これまで我々視聴者が疑問に感じていた全ての“答え”だった…。そもそも、何故、アンナが影で推理し、風真が探偵として振舞っていたのか?風真が過去にあらゆる仕事をしていたのは何故か?【20年前の事件】と【19年前の事故】の関係は?これまでの全話が繋がっていた事が明らかとなる!

 

ネメシス 9話 女神たちの決戦

親友だと信じていた四葉朋美(橋本環奈)が、最大の黒幕だったことが判明した衝撃の第8話。しかも四葉朋美は偽名で、彼女の本名は菅朋美!
朋美はあの菅容子の娘で、《菅研究所=カンケン》の現在の所長であり、デカルト女学院(第2話)の出身者でもあったのだ。皮肉なことにそれぞれ拉致監禁された身で再会することになった、美神アンナ(広瀬すず)と父=始(仲村トオル)。大好きだった父、会いたくてたまらなかった父との再会が、これほど辛い意味を持つものになるとは――!

 

ネメシス 10話 愛してくれてありがとう

【菅研究所=カンケン】最大の黒幕が、菅朋美(橋本環奈)だと知った【探偵事務所ネメシス】の探偵=風真尚希(櫻井翔)と社長の栗田一秋(江口洋介)。朋美と大和猛流(石黒賢)に拉致監禁された、美神アンナ(広瀬すず)とアンナの父=始(仲村トオル)を救い出すため、風真は“チームネメシス”(勝地涼・中村蒼・大島優子・上田竜也・奥平大兼・加藤諒・真木よう子・南野陽子)の≪8人の侍たち≫にすべてを明かし、協力を頼む。警察の“Nシステム”に侵入し、カンケンの車のナンバーを突き止めた風真たちだったが、なかなかカンケンの本拠地までたどりつけない。だが車に残された“あるモノ”に気付く風真。決してただのポンコツなどではなかった風真の、鋭い推理が冴えわたる!
一方朋美との“ナイトツアー”に敗れたアンナと始に、刻々と命のリミットが迫っていた。アンナのネックレスの膨大なデータの解析は着々と進み、朋美と大和は今や利用価値のなくなったこの親子を最も残酷な方法で殺害しようと目論む。だが解析完了の直前で、何かに気付く朋美。そこで始から告げられる“ある衝撃的な事実”に、朋美は打ちのめされる。アンナVS朋美――。美しき天才同志の2人の戦いの行方は、想像もしない方向へと向かっていく。
最終話でこの20年間くすぶり続けていた男達の深すぎる因縁にも、一つの終止符が打たれる。栗田と始の長年の熱く確かな友情、かつては同じ志を持った研究者だったはずの始と大和の決定的な思想の違い……。サスペンスミステリーとしての伏線回収はすべて終わった。だが振り返れば、第1話から7話までどの回にも“愛の物語”が組み込まれていたことに気付く。大富豪の恋人達への愛、その愛を信じられなかった犯人(第1話)、愛するゆえに道を誤ってしまった兄と妹(第2話)、自分を拾ってくれたシーパラダイス社長への風真の深い恩義(第3話)、色々な愛憎が渦巻いたデカルト女学院(第4話)、愛情深い父の不器用さが生んだ家族の悲劇(第5話)、仕事を愛する女優のプロフェッショナルさに貫かれた劇中劇(第6話)、ポンコツな弟子=風真と緋邑の師弟愛(第7話)。
この愛をめぐる事件の中心には、いつもアンナと風真がいた。もちろんアンナと風真、栗田の間に血縁関係はない。だが間違いなく【ネメシス】はひとつの家族だった。風真の深い愛情が、アンナを愛する“チームネメシス”を動かし、アンナに本当に大事なことを気付かせる。「生まれてきたらダメな存在」などでは、決してなかったということを――。

 

【Hulu(フールー)】

月額1,026円(税込)は大変お手頃!

 

危険なビーナス 動画1話(初回)からネット配信で見る方法

 

コメントを残す

CAPTCHA